面接を遅刻するときのバレやすい嘘 | 看護師転職のための求人検索、お悩み相談ならおたんこナース

掲載求人数004233件 / お悩み相談件数000070だなっす!
ログイン
転職のプロがコッソリ教えるおたんこなマル秘話

CASE2面接を遅刻するときのバレやすい嘘

電車を乗り過ごしましたー!

目覚まし時計を止める手 紹介会社を介して面接に行くと、だいたい30分~1時間くらい前に集合をして、一緒に病院へと行きます。面接前に挨拶をしたり、面接の練習をしたり、履歴書を確認したり…。

結構この時間は大切です!面接に自信がない方にとって、すごく貴重な時間になります。しかし、こちらが不安に思っているような人に限って、集合時間5分後くらいに『電車を乗り過ごしました!』など言い訳めいた電話が掛かって来ます。

寝坊をした人って、必ず電車や渋滞のせいにするんですよね…(汗)

面談キャンセルで!

手でバツをつくる女性 応募先との面接当日に『今日、今の職場で欠勤が出てしまって、面談を再調整して下さい』と、突然連絡が入る場合があります。

欠勤などの時はお互い様、職場の役割をきちんと全うすることも素晴らしい判断です。しかし、自分にとって大切な面談の日に欠勤を埋めなくても良いですよね。このようなケースの場合、採用側もお人好しではありませんので、『どうせ嘘でしょ』『面倒くさくなったんだろうな』と思われてしまいます。(もちろん本当のケースもあるでしょうけれど…)

このようなことをしてしまうと、面接に入る前から、マイナス考課のスタートになりますので、ご注意を!

約束は絶対です

握手をする二人 気軽に面談日をキャンセルしたり、再調整を希望する方は、結構います。再調整は、仕方がない理由があると思いますが、大きなマイナスです。

体調不良の場合も、体調管理ができない方=だらしない方と思われても仕方がありません。また、時間に少しでも遅れて入るのは、大切な時間を割いて面談を調整してくれた先方に大変失礼にあたります。

約束を守れないことは、採用結果にも大きなマイナスとして響くので気をつけましょう。

現役コンサルタント X氏 イメージ写真

<経歴紹介>

大手看護師転職企業の現役コンサルタント歴7年
500人以上のナースの転職をサポートし、現在も活躍中。

本職には内緒のため、名前と顔は公表できないが、数々の実体験を今回「おたんこナース」のためだけに語ってくれた。
東京都在住29歳。好きな食べ物はイチジクと焼きハマグリ。

THE 履歴書編
CASE4
“神話”です、短期間での転職は隠した方が良い?
CASE5
志望動機は書かなくても大丈夫?!
THE 退職交渉編
CASE6
退職交渉は、難航するがキホン
THE 入職前編
CASE7
入職前の振る舞いも重要