志望動機は書かなくても大丈夫?! | 看護師転職のための求人検索、お悩み相談ならおたんこナース

掲載求人数004233件 / お悩み相談件数000070だなっす!
ログイン
転職のプロがコッソリ教えるおたんこなマル秘話

CASE5 志望動機は書かなくても大丈夫?!

今までコレで通ってますから

ノートにペンで書く人

履歴書は、その人の性格が大きく出るもの。字が得意でなくても、丁寧に一生懸命書くと、しっかりと伝わります。殴り書きでは、通用しません!

履歴書において、空白を作ることはNGです。志望動機、自己PR、希望欄など全て埋めることは基本中の基本。しかし、そんなことなどお構いなし!とばかりに、志望動機を書かないで提出する方もいます。

面接直前に履歴書の志望動機欄を確認をすると、「今まで書かなくても、面談は通ってきましたから。これが自分スタイルなんで」とのこと。開いた口が塞がらない状態で、面談へ突入!その方は、たまたま採用になってしまったので、今後もマイスタイルの履歴書を書き続けるのでしょうね…。

何て書けばいいんですか~?

呆れているジェスチャーの女性

明確な転職理由がない方も意外と多い、看護師の転職市場。なんとなく転職を考えている方にとって、志望動機が全く思い浮かばないことも多いのでしょう。

ある転職者さんの場合、何でその病院を選んだのか?との質問に対して、「う~ん、何て言えば良いんですかね?給料とか、家から近いとか、ホントの事を言っちゃっても良いですか?」と…。学生時代の人生初アルバイトじゃあるまいし、それをメインの理由にすることはやめてください!

結局、履歴書の職歴以外、全て空白で持って来て「一緒に考えてください」と言われました。正直、このような状況は少なくありません。でも、自分が採用する立場だとして、そんな理由で入職した看護師に、長く働いてくれるイメージを持つことができるでしょうか?

キャリア視点での病院の魅力を探す

握手するビジネスマンとビジネスウーマン

転職をする場合、転職をしたい理由が何かしらありますよね。 それを念頭に、次の病院を選ぶ時には、何故その病院の選考を受けたいのか?何故その病院に魅力を感じたのか?を、今一度考えてみてください。

立地やお給料など、本音の部分もあると思いますが、自分の看護観やキャリアから見た、応募先の魅力を考えてみましょう。多少こじつけでも大丈夫です!とりあえず…で受けた選考は、採用者から見るとバレバレです。

売り手市場とは言え、病院には選ぶ権利があるので、きちんと自分自身や病院と向き合って、良い転職先を探しましょう。

現役コンサルタント X氏 イメージ写真

<経歴紹介>

大手看護師転職企業の現役コンサルタント歴7年
500人以上のナースの転職をサポートし、現在も活躍中。

本職には内緒のため、名前と顔は公表できないが、数々の実体験を今回「おたんこナース」のためだけに語ってくれた。
東京都在住29歳。好きな食べ物はイチジクと焼きハマグリ。

THE 履歴書編
CASE4
“神話”です、短期間での転職は隠した方が良い?
CASE5
志望動機は書かなくても大丈夫?!
THE 退職交渉編
CASE6
退職交渉は、難航するがキホン
THE 入職前編
CASE7
入職前の振る舞いも重要