美容外科 | 診療科目で探す | 看護師転職のための求人検索、お悩み相談ならおたんこナース

掲載求人数004233件 / お悩み相談件数000070だなっす!
ログイン

診療科目で探す 美容外科で働きたい方への特設ページ!

美容外科で働く特徴は?

働きやすさ ★★★★★
やりがい ★★★★
お給料の高さ ★★★★
残業の少なさ ★★★★★
求人数 ★★
キャリアアップ ★★
医療事故の少なさ ★★★★
美容外科のチャートグラフ
美容外科の求人を見る

プロが教える!美容外科に向いてる人、いない人

向いてるタイプその1 美容に興味がある方

美容を考えている女性美容外科は自由診療です。例えば二重にしたい、歯並びを綺麗にしたい、肌のハリが欲しい…など、美しくなりたい方がいらっしゃるところ。何よりもまず大切なことは、働くうえで『美容』が好きであること。働くスタッフが、商品になるようなものです。日頃から美容に興味がないと、業務の大半が全く興味のないものになってしまいます。興味があれば、スタッフ同士の研修で商品を試したりできるので、格安・無料で美しくなれますよ~♪

向いているタイプその2 日勤だけで稼ぎたい方

美容外科は一般的に給与が高いと言われています。日勤だけで働くことができ、月給30万円~が首都圏では水準。自由診療なので、施術した分は利益に直結し、売上に応じて月度のインセンティブを支給しているクリニックも少なくありません。人が集まる駅は、患者さんの数も多く忙しいですが、売上も良く月度のインセンティブが10万円近く支給されることも夢ではありません!

向いていない人 人と話すのが苦手な方

先に述べたように、美容外科は自由診療。つまり、身体は元気だけどお金を出してでも治療をしたい方が集まります。しかも、女性がとても気にする美容の分野の治療だけあって、接遇面は非常に大切とされる職場です。また、患者さんと施術中に会話をしながら、商品の質問を受けたり、お勧めをお伝えする場面も多いので、人と接することや喋ることが好きな方でなければ、いくら美容に興味があっても辛い職場になってしまいます。

美容外科の転職失敗あるある

「土日休めません…」

25歳 女性のケース

漫画日勤だけで稼げる上に、綺麗になれるってことで、3年の病棟経験を経て、転職をした先が美容外科クリニックでした。確かに業務内容はとても楽しいし、スタッフも同年代が多くて楽しいのですが、土日や祝日、平日も18時以降は会社員の患者さんで混み合うため、とにかく忙しいです。そのため、シフトも土日や祝日は基本的に出勤になり、土日に休むことができません。今は帰りが遅くても、土日出勤でも、あまり気になりませんが、多くの方が結婚と同時に退職することに納得してしまいます。

転職のプロからのアドバイス

「勤務時間遅め、土日出勤で給与高め!」

美容外科クリニックは、サービス業の要素が強いので、患者さんになる方が、お休みの時こそ忙しい傾向にあります。そのため、土日・祝日や夏休み、年末年始などは稼ぎ時!です。また、勤務時間も10時~とスタートが遅いので、1終業時間も19時や20時までと遅めになりがち。一般的なクリニックは日曜・祝日休み、平日は18時までの診療が多いですよね?日勤だけで稼げるクリニック、この点は同じですが、働き方には大きな違いがあります。給与が高いのには、それなりのワケがありますね。

「長く働けないかもしれない…」

33歳 女性のケース

以前から興味があった美容クリニックに、意を決して33歳で入職しました。実際に入職してみると、スタッフの大半が20代。管理職の方が同い年でした。正直、肩身が狭いです…。このまま数年経ったら、ここで続けていられるのか心配です。業務内容的には、とても楽しいのですが、オバチャン的な感じで見られちゃうのかな~って思うと悲しいですね。スタッフの年齢層や、勤続してからのキャリアのことなどを、面接の時に聞いておけばよかったです。

転職のプロからのアドバイス

「年齢制限があるので挑戦はお早めに!」

美容クリニックは、臨床経験1年以上を応募資格としているところが多く、臨床経験が1年で大丈夫=20代前半から入職する人も多いことを覚えておきましょう。近年、大手の美容クリニックでは新卒の採用も行っているので、さらに年齢が下がっていく見込みです。また、募集要項に記載はないものの、応募資格が35歳まで、とボーダーを設けていることも多々あります!勤務時間の問題や、託児所がないことが多い点からも、結婚を機に退職をされる方も多い職場なので、常に平均年齢は30歳手前と意識をしておき、興味がある方は、早めに入職されることをオススメします。

美容外科のこんな求人がオススメ!

「経験が浅い方は研修制度を重視」

コスメ・化粧品美容クリニックと一重に言っても、大きく分けると外科と皮膚科の2種類あります。美容外科はオペを行っており、一方、美容皮膚科はレーザー治療や脱毛などを行っています。施術内容にも大きく違いがあるので、どちらに興味があるのか?を焦点とし、また、どちらにも興味がある場合は、診療内容で外科、皮膚科どちらも取り扱いがあるか?を確認してみてください。どちらもノルマはないことが多いですが、お客様に商品を勧めることはあります。会話の中で上手に誘導する行為を行うことが多いので、数多い商品を把握することが最初は大変だと聞きます。経験が浅い方は、研修体制が整った大手の美容クリニックをオススメします。

美容外科の求人を見る