ナースの面接を担当する3人の面接官による「おたんこナース」のためだけのスペシャル座談会! | 看護師転職のための求人検索、お悩み相談ならおたんこナース

掲載求人数004233件 / お悩み相談件数000070だなっす!
ログイン
おたんこナース特別企画 ナースの面接を担当する3人の面接官による「おたんこナース」のためだけのスペシャル座談会!
  • X氏

    私よりも看護師長のチェックが厳しいの。個人的には辞めない人が理想。

    総合病院:事務長
    年齢非公表・女性
    医師や看護師、医療事務の採用を担当
  • Y氏

    クリニックはチームの輪が大切。人柄や雰囲気、そして笑顔を重視します。

    個人クリニック院長
    50代男性
    診察の傍らスタッフの採用も自ら行う
  • Z氏

    社員の健康を通じて、企業の利益に貢献できる看護師を採用しています。

    某企業人事部:採用担当
    40代男性
    産業看護師を含む全従業員の採用を担当
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まずは皆さん、自己紹介からお願いします。

面接のイメージ

― 本日は「おたんこナース」の座談会にご参加いただきありがとうございます。まずは、お一人ずつ自己紹介をお願いしてもよろしいでしょうか?

総合:X氏
それでは、まず私から。総合病院に勤めておりますXと申します。職員全般の雇用関係にも携わっており、もちろんナースの雇用に関しても、書類審査から面接まで幅広く担当しています。ナースは女性が多いので、同じ働く女性として、本音を交えながら少しでも参考になる意見を申し上げられたらと思っています。よろしくお願いします。

個人:Y氏
はじめまして。個人クリニックを経営しているYと言います。Xさんとは違って本業は医師なので、人材雇用やマナーなどに関して、あまり詳しいわけではありません。しかし、クリニックで一緒に働いて頂くナースの面接は私が行っておりますので、大きな病院さんとは面接でのポイントや採用の基準も異なるでしょうから、そこを感じ取って頂きたいと思います。

企業:Z氏
お二人とも医療関係の方なんですね…。私は医療とは無縁の会社で人事の仕事をしております。正社員から派遣社員まで全ての従業員の面接を行っており、弊社の保健室で働いて頂く産業保健師さんの雇用にも関わっています。産業保健師さんは職種としても人気があるようで、募集をすると毎回多くの問い合わせを頂き、その反響の大きさに驚かされます。

総合:X氏
そりゃあ、人気がありますわよ。一般企業だと週休二日で土日休みが確約されているでしょうし、勤務時間だって日勤帯のみでしょ?病院勤務の場合は、ほとんどがシフト制だから、休みはバラバラだし連休だって少ないし、おまけに夜勤もあって、彼女たちが一般企業へ転職をしたがる気持ちも理解できるわ。キャリアの面では物足りないでしょうけど。

個人:Y氏
クリニックも一般企業のように休みの曜日が決まっているところが多いので、その点では病院勤務と比べて働きやすい環境かもしれないですね。残業はクリニックの規模や診療時間、診療科目にもよるので一概には言えませんが、やはり働く時間と曜日が決まっている事を理由に、病院から転職を希望するナースは多いですよ。

総合:X氏
でも先生、クリニックだとナースが雑用をさせられる事もあるんじゃないですか?お掃除とか、備品の買い出しとか、先生のお使いとか。クリニックとは違いますけれど、養護教論の免許を取得して、晴れて小学校の保健室勤務になった知り合いが、運動会の前日に広い校庭のライン引きをさせられたっておっしゃっていて、結局は持ち場の仕事以上のことをさせられるのよね?

個人:Y氏
おっしゃるとおり、スタッフ全員で清掃をするクリニックも多いですよ。限られた空間で、人員にも限りがあるので、ナースとしての仕事以外も求められる場合があります。ただ、それはナースに限った事ではなく、事務スタッフの方々も含めて、つまりは同じ空間で働く人たちに一つのチームとして、共有の認識を持ってもらいたいと言う想いもあります。クリニック内を掃除するだけで気が付く事も多いですからね。

総合:X氏
でも先生は一緒にお掃除をされないのよね?その点、一般企業は産業保健師としての仕事に集中できるわね。お掃除とかさせないでしょ?

個人:Z氏
弊社に関しては産業保健師としての業務のみに徹して頂いております。ただ、一般的な看護師さんよりもパソコンを操作する時間は増えると思います。もっとも、私が看護師さんの仕事を正しく理解していないだけで、昨今はどのような職場でもパソコンを操作する事はあるのかもしれませんが。

― 時代によって求められるスキルは変わりますよね。それでは本題の「面接」について聞かせて下さい。皆さん、面接の際はどのような事を重視されているのでしょうか?まずは志望動機を話すところから始まりますよね。

『もっともらしい事を言えないようじゃダメよ』

質問する看護師 総合:X氏
うちの場合は簡単な自己紹介をして頂いてから志望動機を尋ねます。どこも流れは同じじゃないかしら。その際に決定的にダメな志望動機は、条件面ばかりを述べる事ね。お休みの事や給与の事、なかにはシフトについてばかり聞いてくる人もいて、気持ちは分かるのよ、本音だと思うの。自宅から近いとか、残業が少ないとか。そういう基準で転職先を選ぶ事に対して、否定的な気持ちも持たないし、正直だと思う。でも、もっともらしい事を言えないようじゃダメよ。社会人としてこの場に座っているわけだから。

個人:Y氏
そうですね。しっかりと条件面をお互いに確認しておかないと、入職後に揉める可能性もあるから、大切な事だと思います。ただ、それだけを述べるのでは、イメージとしてマイナスに映ってしまい、こちらとしても採用をするメリットが感じられません。聞きたい事もあるだろうけれど、その前に一人のナースとして、ご自身の魅力やセールスポイントを伝わりやすいように話してくれると、こちらも興味が持てるし、面接に対する意欲や姿勢を感じますね。

総合:X氏
そう言った意味では個人で応募をする人は多少不利よね。エージェントを介した方がプラスに働きやすいわ。

― それは何故ですか?

総合:X氏
本当に聞きたい事や言いたい事はエージェントに確認してもらえば良いもの。応募者の代わりに条件面を整理する事はエージェントにとって欠かせない仕事だし、私たちだってエージェントから念を押される事には慣れている。応募者だって聞きにくい部分はエージェントに任せると割り切れば、志望動機や自己PRに集中できるでしょ。

個人:Z氏
それに、エージェント経由で面接に来られる場合、面接の傾向と対策について事前に打ち合わせをしている事が多いようで、面接自体がスムーズに進みますよね。実際に、入社されてから「あれ、こんな人柄だったの?」って思う事もありますが(笑)

個人:Y氏
そこはエージェントの力量だろうね。長い時間を掛けて培って来た人間性をたった数分間で見極める事は難しいですし、面接は一発勝負に似た側面もあります。その短い時間でどのような部分をアピールし、どのような人物像に見せたら良いのか?をエージェントは把握しています。

総合:X氏
こちらの事も把握していますわよね。過去の採用、不採用の傾向を知っているから、最初からマッチングしないだろう人材は紹介して来ない。だから、採用率も高いですし、私どもとしてもエージェントを介した方が効率的です。

個人:Z氏
一方でエージェントを介すると、同じようなタイプの人材ばかり集まる傾向はありませんか?弊社のような一般企業と違って、複数の看護師さんを採用する場合、似たタイプばかりが集まっても困るのではないでしょうか?

総合:X氏
それは一般企業も同じじゃないかしら。社員一人一人、面接では同じような事を言うけれど、やっぱり話してみると違うじゃない?面接で意外な事を聞かれた、って嘆く人がおりますでしょ。でも、こちらとしても時間を割いてまで意地悪をしているわけじゃないのよ。ただ、どうしても話の流れで質問や展開が変わる事ってあるじゃない?最初は皆、似たような印象でも、そうなると個性が出てくる。集団の中でよほど強い個性を持っている場合、光る可能性もあるけれど、逆に作用してしまう時もあって、難しい選択よね。無難な人材ばかりを採用するつもりもないけれど、どんなに素晴らしい人材でも、だいぶカラーが違うなって感じる時は、お断りをする事もある。応募者の人に分かってもらいたいのは、不採用になったからと言って、その人を否定しているわけではないってこと。どんなに完璧なイケメンでも、自分の好みと違う時ってあるじゃない?そういう事なのよ、採用って。

個人:Z氏
では、Xさんの病院では完璧な看護師さんでも不採用になる可能性があるんですね?

総合:X氏
ない、とは言い切れないわ。うちの場合は、私と(看護)師長の間で意向が異なる時もあるからね。採用担当者が働いてもらいたいと考える人物像と、現場で働いている人間が一緒に働きたいと思う人物像は必ずしも一致するとは限らないの。Zさんなら分かって頂けると思うけれど、ちょっとでも長く働いて頂ける方を採用したいのよ。それが最重要事項ではないにしても、同じような評価で迷った場合は、長く働いてくれそうな応募者を採用したいわ。ただ、現場で働いている人は、長く働いてくれる事も重要だけど、同じ現場で働くナースとしての雰囲気や適性を重要視するのよね。その点、Yさんはドクターとして同じ現場で働きながら、雇用も担当されていらっしゃいますでしょ。どのように判断されています?

個人:Y氏
長く働いてもらいたいと思うのは当然ですよね。ようやく仕事を教え終わった頃に辞めたいと言われるとガッカリしますよ。今までの時間と労力が無駄になったような気がしますから。

総合:X氏
そうでしょうね。それに、すぐにまた求人の応募を出さないとならないし。

個人:Y氏
ええ。しかし、クリニックの場合は、何よりも応募者が持っている雰囲気を重視するケースが多いのではないでしょうか?

個人:Z氏
スキルよりも雰囲気を重視ですか?

個人:Y氏
もちろん即戦力を期待して、スキルを求めるケースもあるでしょう。個人的な見解になりますが、私としては、スキルは時間と共に磨かれるものだと思っています。一方、雰囲気や佇まいと言ったものは、そう簡単に変えられません。